電話応対お笑い物語1『ルールは時に愚かなり』

公開日: : 最終更新日:2015/01/06 電話応対お笑い物語

 

 あるコールセンターでの話。

職場では当然だがルールがある。
ルールは物事を明確に時には円滑に、時には面倒にさせることがある。
 今回は後者の話である。

僕はコールセンターのリーダー役のようなものをしていた。
オペレータのサポートやクレーム処理、そして他部門とのやり取りが仕事である。

 明確化されたルールとは人を愚かなことに強制させることもできる。

ある時、とある問題が起きた。

 問題が起きた現場から、こちらの職場に相談の電話があった。
内容がサポート範囲外だったことから、内容を聞き取り、別の部門へと依頼をかけた。

現場をA。依頼を掛けた部門をB。としよう。

A「困ってるんで、よろしくおねがいします。××がどうしても上手くできなくて」

ナギ「分かりました。では、早速担当部門で調査してもらいます。連絡待ってください」

ガチャ。
Bへ発信。

ナギ「××のこと調べて欲しいんですけど。現場の状況は~~~~~~です」
B「分かりました。すぐ調べます。あと、△△の数値ってどうなってます」
ナギ「あー、そこは聞いてないです。現場の番号聞いてるんで、かけてもらえます」
B「すみません、ルールによりそれはできません」

えー。そうなん?(´・ω・`)
 しかたない。Aへ発信。

ナギ「あー、すみません。調査してるんですけど、△△の数値って分かりますか?」
A「△△ですが、-20ぐらいですね。多分、上部装置が原因だと思うんですけど」
ナギ「分かりましたー。待っててください」

Bへ発信

ナギ「すみません、△△の数値は-20だそうです」
B「あー、それじゃあ下部側原因ですね。Aの方でやってと伝えてください」
ナギ「あー、そうなんですね。Aは上部原因といってましたけど?」
B「いや、間違いないです」
ナギ「ま、間違いないんですね。分かりました」

 おおお! 断定とは凄いな、お前!
本当だろうな?

 Aへ発信

ナギ「~~~~~~って話した結果、下部側なのでAさん側でお願いします」
A「えーーー。こっちもう色々とやったんですよ。ほんとですか? せめて、□□してくださいと伝えてもらえます」
ナギ「それなら、Bの連絡先教えるので、直接かけてもらえます?」
A「あー、ルールでダメなんですよ」

ま た ル ー ル か!(゚д゚)!

で、どうなったかと言いますと。

 電話機2台の受話器を持ち、
 左手の受話器にAさん、
 右手の受話器にBさんとつないだまま話すことに。

そして、Aさんが言ったことをそっくりそのままBさんへ話。
Bさんが言ったことをそっくりそのままAさんへ話。

 アホか!(゚д゚)!

なにしてるんだよ、俺は!

 電話の一部なのかよ、俺は!

ナギ「あのー。これだと僕が間にいる意味ないですよね?
むしろ、邪魔ですよね? 直接話しては?」

A・B『ルールですから、無理です』

(゚д゚)クソッタレーーーーーーーーーーッ!

 俺はお前らがルール破っても黙っといてやるよ!

 お前ら同士はルールやぶっとんだから、言わへんやろ?

今回はルール破るのが、幸せやよっ!!

だが、永遠と二人の会話中継をする僕。

こんなことがこの職場では、それなりにある ってことが問題。

 ……ルールは見直されないし、むしろ順守しろと言われるし。

……結果、

初め「問題ない」と断定していたBが原因でした……(´・ω・`)コロス☆

現場に即したルールつくりやがれ……っ!
現実を見ろ……っ! ぼろぼろ(涙の音
俺たち、現場を見ろよ……っ! ぼろぼろ

と、日本酒片手に愚痴るナギなのでした。

おしまい

ad

関連記事

d5e9a186-s

電話応対お笑い物語3「EDだった男性の性衝動」

//   ある日のこと。 いつものように僕は電話応対をしていた。

記事を読む

ed8d48ec-s

電話応対お笑い物語4「お客様のご本人性確認」

//   ある日のこと。 いつものように僕は電話応対をしていた。

記事を読む

d5e9a186-s

電話応対お笑い物語2「いっせーの、ぽちっ!」ポチッ

//   ある日のこと。 いつものように僕は電話応対をしていた。  

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑